やさしい伝統工芸

つまみ細工(水) 

講座コード:
201710-12515791

2017年11月13日 更新

講師名

荒川区指定無形文化財工芸技術保持者 戸村 絹代

内 容

 誰でも、子供の成長を願わない親はいないはず。可愛い子供に、手づくりの髪飾りやブローチなどを付けさせ、親子共々に喜び会えれば楽しいかも。
羽二重という布を使い、伝統的な『つまみ』で花や蝶、動物まで、数多くの想像の形を作ってみましょう。次々と工案が出来てくると、楽しみも増して来るのではないでしょうか。先ずは簡単な蝶から作ってみましょう。

※第2週火曜日クラスもあります。15:30〜17:30

日 時

第3週 水曜日 15:30~17:30

10/18、11/15、12/20、1/17、2/21、3/21

受講料

会員: 6か月 6回 16,200円(うち消費税額1,200円)

設備費

972円

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます 随時  教材費別 要予約

ご案内

※お申込は受講開始日の1週間前までにお願いします。

教材費/別。針金200円くらい、姫糊200円くらい、羽二重800〜3,000円。
体験は「蝶々のかんざし」1000円

初回持参品

ピンセット(お持ちでない方には2,100円くらいで販売いたします)、作品を持ち帰る箱(高さ15cm、タテ15cm、ヨコ20cmくらい)
体験はピンセット、おしぼり(ピンセットについたのりを拭く為)、はさみ

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。