仏像彫刻(中級) 

講座コード:
201710-12255077

2017年8月11日 更新

講師名

瑞雲流仏師 湯浅 瑞鳳

内 容

 「無心に彫る」ということは、身心を若がえらせ、心にさとりを、人生に希望を与えてくれます。
仏像彫刻の最も大切な基礎、小刀の使い方に始まり、仏足、仏面、仏頭、全身像と進みます。
観音、如来、不動像など短期間に彫れるようになります。仏像は清らかな心で彫ると仏様になります。

日 時

第2・4週 土曜日 18:00~20:00

10/14、10/28、11/11、11/25、12/9、12/23

受講料

会員: 3か月 6回 18,792円(うち消費税額1,392円)

設備費

972円

途中受講

できます 定員は初級・上級合わせて14名

見 学

できます

体 験

できません 体験は初級で

ご案内

教材費/別 小刀、手板3枚セット9,000円 仏足セット2,400円 仏面セット5,800円 観音セット7,500円 彫刻刀10本セット31,500円

初回持参品

 エンピツ、消しゴム、30cm定規、彫刻刀 エプロン

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。