初めてのサンポーニャ 

講座コード:
201710-09291610

2017年8月12日 更新

講師名

ケーナ、サンポーニャ奏者 吹野 邦博

内 容

 南米アンデス地方の民族音楽フォル黒ーれに使われる笛としてはケーナがよく知られていますが、もう一つサンポーニャという楽器があります。葦とか竹の異なる長さの管を束ねたものですが、ケーナと同様その哀愁に満ちた音色には心の底から癒されるのではないかと思います。
サンポーニャで自分の好きな曲を吹いてみたいと思われる方で、初心者の方を対象として吹き方を初歩から手ほどき致します。楽器を持つのが初めての方でもOkです。

日 時

第2・4週 日曜日 13:00~15:00

10/8、10/22、11/12、11/26、12/10、12/24

受講料

会員: 3か月 6回 15,552円(うち消費税額1,152円)

設備費

972円

教材費
音楽著作権使用料
129円
途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できません

ご案内

※「初めてのケーナ(継続者)」クラスと合同で行います。

初回持参品

サンポーニャG管(9,000〜15,000円)

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。