季節を味わい、懐かしい風景を訪ねる

東京のお菓子を歩く  満員

講座コード:
201710-08890904

2017年8月21日 更新

講師名

フードライター・上級江戸ソバリエ 高 由貴子

内 容

 江戸から続く和菓子、下町の知られざるおやつ、老舗のパンなど。『東京いとしの和菓子』の著者が選んだとっておきのお店を訪ねる、楽しい東京散歩です。江戸から東京で生まれ培われてきた魅力的なお菓子の数々をめぐりながら、季節ごとに移ろう街並みを歩きましょう。訪れるからこそ出会えるお菓子を手にする喜びはひとしお。東京のお店の雰囲気を肌で感じながら、その素晴らしさを再発見ぐっと親しみが増すことでしょう。
《テーマ》※1月はお休みです。
10/26 神田神保町 古書店街で知られる文化的エリアは個性的な食の宝庫。知る人ぞ知る名店、魅力あふれる名菓に出会う町歩き。

11/23 巣鴨 とげぬき地蔵で名高い商店街は和菓子密集エリア。毎日が縁日のような活気を楽しみながら、下町のおやつを探訪。

1/25 本郷周辺 文人墨客が多く住んだ往時を偲ばせる風景。由緒ある江戸和菓子から明治、昭和のおやつが勢ぞろい。

2/22 本所吾妻橋 繁華街を繋ぐ通りに点在する知られざる名店。歴史ある土地柄で育まれた親しみあるおやつを訪ねます。

3/22 市ヶ谷〜九段周辺 外国公館や静謐さ漂う神社など、落ち着いた雰囲気の街並みで食通をうならせる実力店、風格ある老舗など巡ります。

日 時

第4週 木曜日 11:00~13:00

10/26、11/23、1/25、2/22、3/22

受講料

会員: 6か月 5回 15,120円(うち消費税額1,120円)

教材費
東京のお菓子(教)
1,080円
保険料

500円

途中受講

できます

見 学

できません

体 験

できません

ご案内

※他に交通費・菓子代、飲食代等などは各自負担。
※詳しい集合場所は別紙をご覧下さい。
※当日になって、体調不良や急用で欠席される場合は、午前11時までにお申込センターにご連絡ください。

初回持参品

筆記用具、雨具

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。

この講座は定員に達しました。

キャンセル待ちを予約をする