観世流謡曲(中級) 

講座コード:
201710-06013011

2017年8月11日 更新

講師名

観世流能楽師・日本能楽会会員・重要無形文化財指定保持者 髙梨 良一

内 容

お能は日本の伝統文化。興味をもったその日から年齢を問わずにじっくり取り組むことができる奥の深い世界です。謡曲はお腹から声を出すことで肺機能を高め、美しい姿勢を身に着けることができます。これから一生の習い事として能をはじめましょう。初めての方はまず入門から。経験者はまず見学にいらしてください。途中受講可能です。

講師略歴
1948年生まれ。高梨芳男長男。関根祥六に師事。観世流準職分。重要無形文化財総合指定保持者。(一社)観世会理事。

日 時

毎週 木曜日 14:10~15:30

10/5、10/19、10/26、11/9、11/16、11/23、11/30、12/7、12/21、12/28

受講料

会員: 3か月 10回 29,160円(うち消費税額2,160円)

設備費

1,620円

テーマ

中級
4月「高砂」タカサゴ 5月「忠度」タダノリ 6月「藤」フジ
7月「天鼓」テンコ 8月「殺生石」セッショウセキ 9月「嵐山」アラシヤマ
10月「清経」キヨツネ 11月「野宮」ノノミヤ 12月「葛城」カヅラキ
1月「老松」オイマツ 2月「絵馬」エマ 3月「花月」カゲツ

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます 経験者のみ 体験料3,078円

ご案内

※よみカル体験なし

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。