土曜・裏千家(一部) 

講座コード:
201710-05012220

2017年8月18日 更新

講師名

裏千家今日庵正教授 渡辺 宗恵

内 容

 お茶のおもてなしは茶室でなくても茶の間、オフィス、野外など、どんな場所でも良いのです。身近にあるポットで簡単にテーブルの上で一服のおいしいお茶を点てましょう。茶の湯の本質は釜をかけ親しい人を招いて懐石・濃茶・薄茶のおもてなしをして二刻の清遊を楽しむことをいいます。日々忙しく、ほっとしたひと時を持ちたい方、古い日本の心に触れてみたい方、魅了クあるお茶事を楽しく勉強し、心あたたかいおつきあいをしたいと願っております。

※教材の準備がありますので、お手続きは講座の7日前までにお済ませ下さい。
※テーマの内容は、季節によって変わります。

日 時

第2・4週 土曜日 15:15~17:45

10/14、10/28、11/11、11/25、12/9、12/23

受講料

会員: 3か月 6回 14,904円(うち消費税額1,104円)

設備費

1,296円

教材費
水屋料
2,592円
テーマ

・お茶の心、利休七則、お道具の扱い、実践に役立つお茶
・ご挨拶の仕方、お菓子、お茶の戴き方
・大寄せ茶会を想定してのお稽古
・美味しいお茶の点て方、割り稽古全般
・盆略、応用点前、季節のお菓子について
・お道具の出合い見立て使いについて
名水点
・葉蓋の扱い洗い茶巾
・静・動の茶、佗茶、五節句の茶会について
・炉開、初釜について
・床、掛物、茶花の飾り方について

途中受講

できます

見 学

できません

体 験

できます ※12月と1月は初釜の練習のため見学・体験はできません。

ご案内

(体験は準備の整った15:40ころよりご案内致します)

※体験日・・・9/30(土)要予約

初回持参品

※初日に説明します。白いソックスのみご用意ください。

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。