漢字・かな・実用書 

講座コード:
201710-04044721

2017年8月11日 更新

講師名

日展会友 読売書法会参与 吉川 潭翠

内 容

 現在の複雑で多様化した社会の中、人として、よりよい生き方を求めて、心静かに”書”にいそしみたいとお思いの方が、増えているようです。この漢字・現代書講座では古典にもとづいた漢字(階、行、草書)とかなの基礎を、つづいて、漢字とかなの調和を学び、それをふまえて俳句、短歌、近代詩文、さらに手紙文などの実用書に進みます。だれにも親しめる楽しい書をめざして、懇切丁寧な指導をいたします。

日 時

毎週 土曜日 15:30~17:30

10/7、10/14、10/21、11/4、11/11、11/18、11/25、12/2、12/9、12/16、12/23

受講料

会員: 3か月 11回 27,324円(うち消費税額2,024円)

設備費

1,782円

テーマ

用具と基本点画、結構法について。
楷書、行書、かな、草書、現代書、実用書も学習。

途中受講

できます 要予約

見 学

できます

体 験

できます 体験料2646円 要予約

ご案内

※よみカル体験できます
※教材費/別。毎月テキスト代が、かかります。

初回持参品

筆、墨、半紙、下敷など
(文鎮と硯は、無料でお貸しします)

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。