手縫仕立ての刺子 

講座コード:
201807-13430664

2018年5月10日 更新

講師名

刺子学園講師 大塚 勢津子

内 容

 すべて自家製の本藍染・草木染の布と糸を使い、直線の手縫いで仕上げる本格派の教室です。近代刺子の草分け、銀座亜紀枝が手がけた専用の書き下ろし教本を使い、刺子の真の醍醐味を十分に味わえます。初心者専用の小物から始めて、ベストやジャケット、パンツ、スカート、敷物、のれん、袋物など製作します。
 1年サイクルで、洋服類とインテリア・小物とでテーマが変わります。

日 時

第2・4週 水曜日 10:00~12:00

7/11、7/25、8/8、8/22、9/12、9/26

受講料

会員: 3か月 6回 16,848円(うち消費税額1,248円)

設備費

907円

テーマ

①初心者は、花ふきん、テーブルセンター、巾着袋、敷物、ミニ壁掛けなどを、継続者はコートなどを制作。②継続者には、3か月ごとの期末に、次回の教本をお見せして、内容および教材費をお知らせします。教材費は、3か月で2万円前後になります。

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます 体験料2,959円、教材費別約500円、テーマ:ふきんなど

ご案内

教材費 別 初回セット15,000円前後

初回持参品

持ち物 筆記用具、裁縫道具(針さい、裁ちばさみ、糸切りはさみ、チャコペンシル)、20cmものさし

講師ホームページ

http://www5a.biglobe.ne.jp/~sashiko/

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。