とんぼ玉(バーナーワーク) 

講座コード:
201807-12190651

2018年5月10日 更新

講師名

ガラス作家 安楽 賢子

内 容

とんぼ玉とは模様のついた小さなガラス玉で、古代メソポタミアに始まり、装身具として広く流通しました。バーナーで溶かしたガラスをステンレス棒に巻きつけて作ります。革ひもや金具等を使って、ストラップやチョーカーなど、オリジナルのアクセサリーが作れます。ガラスのかもし出す神秘を味わってください。

日 時

第2・4週 日曜日 13:00~15:00

7/8、7/22、8/12、8/26、9/9、9/23

受講料

会員: 3か月 6回 18,144円(うち消費税額1,344円)

設備費

1,620円

教材費
焼成費(300)
1,944円
テーマ

基本的な玉の作り方、加飾の技法などを順序だてていきますが、進め方や内容は、受講者の要望や習熟度によって変わります。ある程度の技術レベルに達した方は、自由制作になります。

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できません

ご案内

教材費 別 1回約1,000円

初回持参品

持ち物 木綿のエプロン、薄い色のサングラス(めがね不使用の方)

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。