中国嵩山

少林拳 

講座コード:
201807-11270010

2018年5月10日 更新

講師名

日本少林拳同盟会教練 清水 佳彦

内 容

中国武術の代表的な門派として有名な少林拳。突き技、蹴り技の他に、関節技、跳躍、防御などをバランスよく含んでおり、きびきびとしたキレのある動きが特長です。護身としての実用性はもちろんの事、中国医学に基づいた養生法も取り入れられているので、健康法としても高い効果があります。

日 時

第1・3・5週 土曜日 16:30~17:45

7/7、7/21、8/4、8/18、9/1、9/15、9/29

受講料

会員: 3か月 7回 18,144円(うち消費税額1,344円)

設備費

1,058円

テーマ

少林拳の初級?中級の内容を段階を追って学びます。
・基本功
 主に柔軟性と、強い足腰を造ります。
・套路
 中国武術の型で様々な動きを学びます。
・養生法
 中国医術理論に基づいた各種養生法および鍛錬法

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます

ご案内


初回持参品

運動しやすい服装・室内用運動靴

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。