はじめてのスパイス本格カレー 

講座コード:
201804-14990020

2018年5月15日 更新

講師名

インド&スパイス料理研究家 渡辺 玲

内 容
講座写真1
講座写真2
講座写真3

 ルウやカレー粉を使わずに、スパイスだけでカレーを作って楽しみましょう。料理初心者の方でも意外なくらいにかんたんに本格的なカレーができあがります。
 カレーに使われるススパイスは、全て古くから漢方生薬としても人々の暮らしに役立ってきました。スパイスカレーは医食同源の健康的なメニューでもあります。本講座ではスパイスの使いこなし方から健康効果に至るまで懇切丁寧に指導させていただきます。もちろん、各種カレーやスパイス風味のおかずなど毎回様々なメニューもご紹介。毎日の食卓を彩り豊かなスパイスで、さらにおいしく、楽しく、ヘルシーにしてみませんか。     

日 時

第2週 水曜日 19:00~21:00

4/11、5/9、6/13、7/11、8/8、9/12

受講料

会員: 6か月 6回 17,496円(うち消費税額1,296円)

設備費

1,296円

教材費
食材費 1,500円
9,720円
テーマ

4月:「ホウレンソウとチキンのカレー」ホウレンソウをピューレ状にして鶏肉と煮込んだ、日本のインドレストランでも人気のカレー
「アールー・ゴービー」ジャガイモとカリフラワーのスパイス炒め蒸し。これまた日本のインド料理店でも人気の一品
5月:「エビの生クリーム・マサ—ラー」エビを濃厚なカレーソースで煮込み、生クリームで仕上げた、ぜいたくなカレー
「ニンジンとインゲンのサブジ」ニンジンとインゲンをスパイス風味で炒め蒸し。北インド式野菜おかずの定番
6月:「ポーク・ビンダルー」スパイスと酢でマリネした豚肉をじっくり煮込んで仕上げるゴアの名物カレー
「キャベツのフーガット」千切りキャベツをスパイス油でサッと炒めたゴアの惣菜
7月:「アールー・チャナ・マサーラー」ジャガイモとヒヨコ豆の北インド式スパイス煮込み
  「チャパティ」全粒粉の生地でつくる無発酵の薄焼きパン。ほとんどのインド人にとってナーンは主食ではありません
8月:「ヨーグルト風味のキーマカレー」茶色に炒めたタマネギとヨーグルトが決め手の北インドイスラーム式鶏挽き肉のカレー
 「フライパンでできる手作りナーン」本来タンドゥール窯で焼くナーンを、日本の家庭でも楽しめるようにアレンジしました
9月:「ベジタブルサモサ」ジャガイモのスパイス炒めの具を小麦粉の皮で包み揚げした、インドを代表するスナック
  「ジャガイモとピーマンのカレー」サモサにかけて食べてもおいしい、北インドの家庭的な野菜カレー

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます

ご案内

*お手続きをもって食材の手配をしております。ご予約の上、7日前までにご入金をお済ませください。

初回持参品

エプロン、筆記用具、食器を拭ける布巾、持ち帰り用容器

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。