石猫 

講座コード:
201804-12650010

2018年5月10日 更新

講師名

イラストレーター 阿曽沼 一司

内 容

道端や河原に落ちているただの石が、今にも鳴き出しそうな「猫」になってしまう不思議さ、かわいらしさを実感して下さい。自分が出会った石との会話を楽しみつつ、「石の猫」を作ります。

【講師略歴】
1951年広島県生まれ。桑沢デザイン研究所卒。2003年には「徹子の部屋」に石猫作家としてゲスト出演。錦糸町の他に、町屋、自由が丘、川崎、横浜、横須賀(※10月からは大森でも教室があります)

日 時

第1週 土曜日 12:30~14:30

4/7、6/2、7/7、8/4、9/1

受講料

会員: 6か月 5回 14,040円(うち消費税額1,040円)

設備費

756円

テーマ

カリキュラムにそってすすめていきます。白黒柄の石猫作り。下書きまで済ませた素材を使い、基本2時間で完成させて、お持ち帰りいただきます。個人差がありますが、2回(4時間)で仕上げる内容です。

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます 体験料2,959円、教材費別2,500円

ご案内

教材費 別 材料費3,500円程度(アクリル絵具5本・筆・平筆・面相筆・梅皿(陶器パレット))、素材の石代(下書き済み)1,500円

初回持参品

持ち物 使い古しのタオル、エプロン・鉛筆

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。