野外でスケッチを楽しむ

はじめての風景スケッチ  野外

講座コード:
201804-03410116

2018年5月10日 更新

講師名

新制作協会会員 阿曽沼 明

内 容

野外スケッチの楽しさは、アトリエとは違って小旅行気分で散策しながら、時間とともに移り行く光りと風、香りと温度に感じた思いを絵の中へ織り込んでいく色の使い方から基本的な構図の取り方や、使用される画材の使い方など、基本的なことから応用テクニックまで幅広く学んでいただけます。画材は自由ですのでお気軽にご受講下さい。

日 時

第1・3週 火曜日 11:30~14:00

4/3、5/1、5/15、5/29、6/5、6/19、7/3、7/17、7/31、8/7、8/21、9/4

受講料

会員: 6か月 12回 33,696円(うち消費税額2,496円)

保険料

1,200円

途中受講

できます

見 学

できません

体 験

できません

ご案内

天候により延期、変更あり
冬季:時間・教室への変更 12月〜3月は12:00〜14:30
上記以外は通常通り13:00〜15:30

初回持参品

鉛筆(H〜2B)、カッターナイフ、練り消しゴム、水彩画・パステルの方はF〜F6のスケッチブックとそのセット
油彩の方はF6のキャンバスと野外イーゼルを含む油彩セット

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。