やさしく学ぶ仏像の見方 

講座コード:
201804-01450031

2018年5月14日 更新

講師名

慶應義塾大学大学院文学研究科後期博士課程 増田 政史

内 容
講座写真1
講座写真2

古代より信仰の対象として多くの仏像がつくられてきました。当時の信仰や歴史を伝えるだけでなく、その美しさには今日でも感動させられます。仏像にはさまざまな性格や姿かたちがあり、それらを知ることで仏像を深く理解し鑑賞がより味わい深いものとなります。初心者の方が楽しく学べるように、仏像の種類(如来、菩薩、明王、天部)や時代別の作風から、実際に鑑賞するときのポイントなどをお話しします。

日 時

第1週 土曜日 12:30~14:00

4/7、6/30、7/7、8/4、9/1

受講料

会員: 6か月 5回 13,500円(うち消費税額1,000円)

設備費

648円

教材費
教材費(仏像)
100円
途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます

ご案内



6月は講師都合により6月30日が講座日になります。

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。