スコットランド 独立を求める英国の中の王国 

講座コード:
201804-01370025

2018年5月10日 更新

講師名

国際ジャーナリスト 元読売新聞ローマ・パリ・ロンドン支局長 永井 清陽

内 容

【講師略歴】永井 清陽(ながい きよはる)
元読売新聞ローマ・パリ・ロンドン支局長 国際問題ジャーナリスト。大学講師、講演など多数。


瑛国からの独立を求めて戦って来たスコットランドは、英国がEUからの離脱を決めると、EU残留を求めています。
このスコットランド気質が何故生まれ、今も根強くあるのかを探ります。

日 時

第3週 木曜日 13:30~15:00

4/19、5/17、6/21、7/19、8/16、9/20

受講料

会員: 6か月 6回 15,552円(うち消費税額1,152円)

設備費

777円

教材費
教材費(0135)
324円
テーマ

04/19 ハドリアヌスの壁とケルト人
05/17 メアリー・ステュアート女王
06/21 英国との合同とグレンコー
07/19 産業革命と労働党政権
08/16 何故独立を求めるのか
09/20 グラバー スコットランドと日本

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます

ご案内

 

初回持参品

筆記用具 ノート

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。