初心者から中級まで

俳句を楽しむ 

講座コード:
201804-01030007

2018年5月10日 更新

講師名

「季刊芙蓉」代表 照屋 眞理子

内 容
講座写真1
講座写真2

本当に感動したとき、言葉が見つからないという経験をしたことはありませんか。言葉を探して感動を形にする、それが詩の第一歩ですが、中でも一番短い詩である俳句は、いつでもどこでも作ることができます。

句会形式の講座で実戦を繰り返し、初心者の方には基礎から身に付くように、さらなるブラッシュアップを目指す方にはより深く俳句を知っていただけるよう構成していきます。

【講師略歴】照屋眞理子(てるや まりこ)
句誌「季刊芙蓉」代表。塚本邦雄氏に短歌俳句を学ぶ。1980年サンデー毎日代表現代百人一首塚本邦雄賞、1981年短歌研究新人賞次席。歌集『夢の岸』、『抽象の薔薇』、句集「月の書架」、「やよ子猫」。

日 時

第2・4週 金曜日 11:30~13:30

4/13、4/27、5/11、5/25、6/8、6/22、7/13、7/27、8/10、8/24、9/14、9/28

受講料

会員: 6か月 12回 31,104円(うち消費税額2,304円)

設備費

1,555円

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます できれば4句持参。お持ちであれば歳時記

ご案内

持ち物 筆記用具、できれば4句持参 
    お持ちであれば歳時記

初回持参品

持ち物 筆記用具、できれば4句持参 
    お持ちであれば歳時記

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。