ステンドグラス 

講座コード:
201801-12190631

2018年1月14日 更新

講師名

東京工芸デザイン研究会 梅澤 真理

内 容

ヨーロッパの伝統工芸のステンドグラスを楽しく制作しましょう。鉛骨(ジョイナー)を使った伝統的な技術で組み上げるウィンドパネルやスタンド。カパーテープを使って簡単に作ることができる美しいガラスの小物たち・・・など、初心者にもわかりやすく指導します。本格的な制作技術を身に付け、つくる喜び、飾るよろこびを一緒に味わいましょう。

日 時

第2・4週 木曜日 18:30~20:30

1/11、1/25、2/8、3/8、3/22、3/29

受講料

会員: 3か月 6回 16,200円(うち消費税額1,200円)

設備費

907円

テーマ

直線、曲線のガラスカットの練習のため、お皿、ミニスタンド、ウインドパネル、鏡の4点をカリキュラムとして制作。その後は自由制作。

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます 随時 体験料2851円、教材費別1,800円

ご案内

教材費 別 初心者セット(ガラス・テキスト・工具)23,000円

**2/22は3/29に振替となりました**

初回持参品

持ち物 筆記用具、エプロン

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。