いけばな・日曜池坊(月1回クラス①)  新設

講座コード:
201807-05353540

2018年5月17日 更新

講師名

東京紫雲会支部長 日本いけばな芸術協会特別会員 河西 叔葉

内 容

池坊は550年の歴史を持つ由緒ある流派で、古典美を基に現代生活、現代環境にマッチしたいけ花を目ざしています。花の美しさを、いけ花で表現する伝統ある池坊を楽しく勉強してみませんか。段階に応じて自由花、生花、立華と進むコースがあります。行事の花、季節の花、暮しの花など折々の話題も取り入れ学んでいきます。学びながら資格取得も出来ます。
講師経歴:京都池坊中央研修学院古典立花、生花研究室卒。当センター開設時からの唯一の講師。指導歴30年以上。池坊中央研修学院橘賞を3年連続受賞。、平成17年特別功労賞。
講師からひとこと:いけ花を通して、花をみつめることを楽しみ、そして内在美を見出して、自分の心の表現に繋げたい。伝統を守り、未来に自由性を持ち続けたいです。

日 時

第1週 日曜日 13:00~15:00

7/1、8/5、9/2

受講料

会員: 3か月 3回 7,452円(うち消費税額552円)

設備費

550円

テーマ

初心者カリキュラム
1、盛花投入 池坊の歴史 2、盛花基本型(直態、斜態、垂態) 3、盛花と自由花の違い 4、自由花の構成(自然美を生かす、花材からの発想、花器と花形、花と環境、面、点、線) 5、生花 一種生け、二種生け、 三種生け 6、自由花の表現 自然表現 意匠的表現
※立華は1か月に1回

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます よみカル体験日6/17

ご案内

お花代 約1,000円

初回持参品

花ばさみ、エプロン、花包み、筆記用具など

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。