伝えたい日本の心伝統美

楽しいアート水引・千雅流 基礎 

講座コード:
201804-13747120

2018年2月12日 更新

講師名

伝統手工芸千雅会主宰 清水 千雅

内 容

華麗な作品を見ると水引結びは難しく感じますが基本を覚えれば簡単です。長い歴史を経て継承された技法を習得しながら宝船、孔雀、松竹梅、鶴亀等伝統的作品は勿論の事、お正月や雛祭り、端午の節句等四季折々の行事やお祝い事に合わせて、身近に楽しめる作品を創ります。真心こめた優美な作品はインテリアやファッションのアクセントに、又贈り物にきっと喜んで頂けます。基本結から丁寧に指導しますので安心してご参加下さい。
講師は1986年から2017年にヨーロッパ、中南米、中東、アジア等派遣招聘。国連NGOの文化平和大使として各国で「水引」を紹介。国際交流を深める。又、テレビ、ラジオに出演「水引の意義」を語る等伝統を守りながら独自のジャンルを優雅に展開。水引結びの普及と後進の育成につとめ今日に至る。

日 時

第3週 火曜日 13:00~15:30

4/17、5/15、5/29、6/19

受講料

会員: 3か月 4回 12,960円(うち消費税額960円)

設備費

734円

テーマ

基本結 すみれの花 松に鶴亀 正月飾り お雛様 宝船 日本水仙 花菖蒲 小菊のアレンジ

途中受講

できます

見 学

できません

体 験

できます よみカル体験日3/20通常随時・教材費別・要予約

ご案内

※基礎は6か月で修了。その後本科に進みます。

初回持参品

ハサミ、ボンド、ラジオペンチ、水引工具は講師が用意します(1,500円位)、教材費 基礎結び①、②、③は320円。その後は作品により値段が異なり、ワイヤー・テープ代なども順次必要になります。

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。