中国伝統・通背拳 

講座コード:
201804-11276260

2018年5月8日 更新

講師名

日中武術交流協会師範 鈴木 英治

内 容
講座写真1
講座写真2
講座写真3

通背拳は中国北方に伝わる伝統武術です。古来この流派からは多くの名人が輩出し、「神拳」とも呼ばれ称賛されてきました。鞭のような鋭い手法と軽快な歩法で、他の中国武術とは風格を異にする武術で、現代の護身術としても最適です。ここでは、通背拳の諸派の中でも、最も高度の実戦技法を持ち、中国でも伝承者は数少ない「小架式通背拳」の貴重な技術を公開します。これは中国大連に生まれ、7歳から20数年の修業の後、中国で名声を得て帰国された常松勝老師の伝えたものです。さらに本講座では通背拳特有の自然気功及び武術気功も合せて指導します。
(講師からの一言)高齢者や体力に自信のない方にも簡単にできる護身術と体力増強になる気功の指導を行います。女性も気楽にご入会下さい。
【講師略歴】
日中武術交流協会所属。中国伝統通背拳、気功(自然気功、武術気功)、居合道(8段)を指導。

日 時

毎週 土曜日 16:00~17:30

4/7、4/14、4/21、4/28、5/12、5/19、5/26、6/2、6/9、6/16、6/23、6/30

受講料

会員: 3か月 12回 28,512円(うち消費税額2,112円)

設備費

1,814円

途中受講

できます

見 学

できます 20分間無料

体 験

できます よみカル体験日3/31

初回持参品

トレーニングウエアまたは運動のできる服装・室内用運動靴

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。