『大江戸タイムスリップ・ウォーキング』の著者と江戸の事件の足跡をたどる

大江戸タイムスリップ・ウォーキング  野外

講座コード:
201804-08899013

2018年5月11日 更新

講師名

文筆業・編集者 酒井 茂之

内 容
講座写真1
講座写真2
講座写真3

「タイムスリップ・ウォーキング」は、江戸時代からの旧跡や出来事、事件の足跡などを訪ねる講座です。江戸時代には、士農工商という厳然たる身分制度があり、また独特な死生観に彩られた時代でもありました。そのために、現代の価値観からは思いがけないような事件も発生しました。4月期は「上野戦争」の痕跡や市中引き廻しのルート、鉄砲隊百人組の同心たちが駐屯していた大久保などを歩きながら、江戸という時代や出来事の背景などを探りながら歩きます。

日 時

第3週 火曜日 10:30~12:30

4/17、5/15、6/19、7/17、8/21、9/18

受講料

会員: 6か月 6回 16,200円(うち消費税額1,200円)

教材費
資料代200円
1,296円
テーマ

4月 上野戦争、彰義隊敗走の道を歩く(義士の墓〜経王寺)
5月 青山霊園に眠る有名人を訪ねる(大久保利通〜乃木希典〜志賀直哉ほか)
6月 勝海舟が暮らした赤坂を歩く(円通寺坂〜南部坂)
7月 罪人の市中引き廻しルートを歩く・部分(小伝馬町囚獄〜八丁堀)
8月 鉄砲隊百人組の大久保を歩く(皆中稲荷神社〜追分)
9月 将軍様、芝増上寺への御成道を歩く(日比谷御門跡〜芝増上寺)
※都合により日程、テーマが変更になる場合があります。

保険料

600円

途中受講

できます

見 学

できません

体 験

できます 初めての方で1回に限り・要予約

ご案内

教材(希望者):学びやぶっく大人の教科書シリーズ「大江戸タイムスリップ・ウォーキング」1,296円(税込み)
●現地集合、現地解散。交通費、入館料など各自負担。
●日程と内容は変更になる場合があります。
●テキスト資料は、前日までに郵送します。

初回持参品

筆記用具、雨具など。

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。