日本のソウルダンス

盆踊りと民謡舞踊 

講座コード:
201804-06810010

2018年2月16日 更新

講師名

倉雀会会主 新見 幸子

内 容
講座写真1
講座写真2
講座写真3

おなじみの曲を中心に、地域の祭りなどで自信を持って踊っていただけるよう、ベテラン講師が、踊りの輪の中で美しく映えるポイントを伝授します。
楽しく踊ることで、手をそらしたり、体をねじったりと、普段使わない筋肉も無理なく刺激されます。
手拍子のリズムに心はゆったり、体はすっきり。
心も体も若返りましょう。

講師プロフィール:日本伝統芸能、民謡舞踊、新舞踊を指導する倉雀(くらすずめ)会・会主。?日本民謡協会の民謡舞踊コンクール・全国大会優勝・文部大臣賞など受賞歴多数。

日 時

第1・3週 火曜日 14:45~15:45

4/3、4/17、5/1、5/15、6/5、6/19

受講料

会員: 3か月 6回 15,552円(うち消費税額1,152円)

設備費

1,101円

教材費
音楽著作権使用料
129円
途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます よみカル体験日3/20 通常随時 体験料2796円

初回持参品

動きやすい服装

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。