インテリア茶箱 

講座コード:
201807-12811710

2018年5月15日 更新

講師名

インテリア茶箱クラブ認定インストラクター 新井 千恵子

内 容

 日本の技術と知恵を駆使した「茶箱」は防虫と防湿に非常に優れており、古来より茶葉の運搬・保管だけでなく高級品の輸出にもその実力を発揮していましたが、現在は、職人も激減し非常に貴重品となっています。この講座では、「茶箱」に美しい生地と装飾を施しオリジナルの「インテリア茶箱」を制作します。日本の伝統・技術を現代の生活に活かす「インテリア茶箱」をお楽しみください。

※3回で1つの茶箱を仕上げます。初回は5K茶箱を作ります。生地は2種類のキットから選択できます。2作目よりサイズ「NORI-S(縦27cm×横24cm×高9cm),M(縦27cm×横24cm×高17cm)、5KS(縦35cm×横24cm×15cm)、5K(縦35cm×横24cm×高25cm)、10KS(縦43cm×横29cm×高18cm)、10K(縦43cm×横29cm×高31cm)より選択可能。生地も相談に応じます。ただし、着物、帯、レース、極厚手、ストライプ生地は3作品目から。

日 時

第3週 土曜日 13:00~15:00

7/21、8/18、9/15

受講料

会員: 3か月 3回 9,072円(うち消費税額672円)

設備費

486円

教材費
インテリア茶箱 初回キット
24,360円
途中受講

できます 講座日の10日前までにお申し込みください。

見 学

できます

体 験

できません

ご案内

※講座日の15日前までにお申し込みください。申し込み後、教材のキャンセルはできません。
※全員、最初は初回キットを制作します。初回キット完成後、2作品目からは講師と相談して制作します。
※初回キット24,360円に含まれるもの(教材:5k茶箱(縦35cm×横24cm×高25cm)、生地、ロープ、テープ、タッセル。道具:タッカー、針、ステープル抜き。)

初回持参品

床で使ってよいバスタオルまたはヨガマット、ゴミ袋、エプロン、靴下、筆記用具、定規、メジャー、持ち帰り袋(茶箱と生地、道具を持ち帰る用)

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。