刀鍛冶が語る やさしい日本刀の話  公開

講座コード:
201704-18010030

2017年4月18日 更新

講師名

公益財団法人日本刀文化振興協会専務理事 宮入小左衛門行平

内 容

 日本刀は日本の歴史と共に1000年以上に渡って受け継がれて来ました。改めて「日本刀とは」と聞かれたとき、果たして正確に答えることが出来るでしょうか。
 多くの美術品の中でも日本刀は馴染みがない、解りにくいとも言われております。それでもちょっと気になる、というのも事実です。多くの職人たちの手によって生み出される美しい日本刀の本質を、鉄を鍛え、日々日本刀と向き合っている刀鍛冶が現物も紹介しながら、優しい言葉で語ります。

日 時

4/22 土曜日

12:30~14:00

受講料

会員: 1回 2,700円(うち消費税額200円) 一般: 1回 3,024円(うち消費税額224円)

設備費

162円

初回持参品

筆記用具

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。