下町ウォーキング  新設

講座コード:
201807-08891015

2018年5月9日 更新

講師名

フリーライター 千本木 亨雄

内 容

 江戸開府から400年余り、東京下町には不思議がいっぱい。時代は移っても、いまもなお江戸情緒が色濃く残っています。毎回様々なコースをめぐるため、何度か行かれた場所も入っていると思いますが、既定のルートにとらわれないユニークなコース取りで、必ず新しい発見があることでしょう。

日 時

第4週 月曜日 10:00~12:00

7/23、9/24

受講料

会員: 3か月 2回 5,832円(うち消費税額432円)

教材費
資料代
432円
テーマ

7/9 重要文化的景観、柴又を歩く/帝釈天と柴又七福神(集合:京成高砂駅)
   昼食=帝釈天(毘沙門天)亀屋で昼食

9/10 日本橋を歩く/日本橋川の橋めぐり(集合:東京メトロ茅場町駅)
   昼食=日本橋/新浮世小路だし場日本橋で昼食   

今期は上記のお店にて昼食をとります(昼食代は自己負担) 
 

保険料

200円

途中受講

できます

見 学

できません

体 験

できません

ご案内

※講座に関わる諸経費は実費となります。
※2018年10月期(来期)より6か月更新となります。

初回持参品

歩きやすい服装と靴、必要であれば筆記用具

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。