きものから日傘作り  新設

講座コード:
201804-13810005

2018年2月19日 更新

講師名

装道礼法きもの学院分院院長 駒井 ゆき子

内 容

 たんすにしまっている、着物や羽織から日傘を作りましょう。残った布で時間があればブラウスやおそろいの手提げ袋も作れます。傘は末広がりで、縁起の良い物です。お母様の残してくれた着物から作りますと、守られ生かされていると実感します。どんな布柄でもステキな傘に仕上がりますよ。

日 時

第1・3週 水曜日 15:15~17:15

4/4、4/18、5/2、5/16、6/6、6/20

受講料

会員: 3か月 6回 14,904円(うち消費税額1,104円)

設備費

1,166円

途中受講

できます 2回目まで可能

見 学

できます

体 験

できません

ご案内

傘骨3,240円から

ご持参される着物や羽織の素材はなんでも可能。
あくまでも日傘です。雨の日はご使用をお避け下さい。

初回持参品

きもの又は羽織をほどき、アイロンをかけてきて下さい。お裁縫道具、チャコペン、布にあう色のポリエステル糸。

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。