テーブルと椅子で学ぶ

月に1回のテーブル煎茶道 

講座コード:
201804-05150246

2018年2月12日 更新

講師名

愛茗流煎茶道四世家元 木村 幽亭

愛茗流煎茶道教授 木村 幽陽

内 容
講座写真1
講座写真2

本物の玉露を味わったことがありますか?
煎茶は日常茶飯事に飲まれております。玉露や塩入りの玄米茶。新茶、香り高い煎茶、番茶など季節に合わせていただきます。
この美味しい煎茶の味をいかに引き出そうかと江戸時代の文人、僧侶、商人たちが集まり煎茶道のお手前が考案されました。
疲れないように椅子と机で、美味しい玉露を味わいながら煎茶道の奥深さを一緒に学びましょう。

日 時

第2週 月曜日 10:15~12:15

4/9、5/14、6/11

受講料

会員: 3か月 3回 8,100円(うち消費税額600円)

設備費

648円

教材費
水屋料1
1,328円
途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます 体験料3359円

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。