絵手紙・火曜 

講座コード:
201804-03537130

2018年5月15日 更新

講師名

日本絵手紙協会会員 兼岩 幸恵

内 容

 絵手紙は絵のある手紙。
「ヘタでいい、ヘタがいい」をモットーに、見たまま、感じたままの思いを書いていきます。絵手紙の魅力、そして自分を表現する楽しさを発見してください。

日 時

第2・4週 火曜日 12:20~14:20

4/10、4/24、5/8、5/22、6/12、6/26、7/10、7/24、8/28、9/11、9/18、9/25

受講料

会員: 6か月 12回 28,512円(うち消費税額2,112円)

設備費

1,814円

教材費
モチーフ代(200)
2,592円
途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます 体験料2,743円(教材費込み)

ご案内

体験の持ち物:モチーフとして「ピーマン」「トマト」を1        個ずつ、道具(ない場合は講師より貸し出しあり)

 *体験料に含まれる教材費216円は、葉書代です。

初回持参品

墨、筆、顔彩、画仙紙はがき(道具お持ちでない方は一式約14,500円)

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。