魚菜学園・よみうりカルチャー自由が丘合同企画

日本食文化論〜「分とく山」食の新常識  公開

講座コード:
201807-18149991

2018年5月17日 更新

講師名

「分とく山」総料理長 野﨑 洋光

内 容

南麻布の日本料理店「分とく山」の総料理長、野﨑洋光氏によるデモンストレーション形式の料理講座です。「旬の食材」をテーマに、和食文化をご紹介。また、変化する日本人の生活スタイルを辿り、“新しい食の常識”をお伝えしながら調理をすすめ、皆様には試食をして頂きます。レシピをお渡ししますので、ご家庭でもおいしい和食づくりを楽しんで下さい。

講師プロフィール
1953年 福島県石川郡古殿町生まれ。武蔵野栄養専門学校卒業後、東京グランドホテルの和食部に入社。5年間の修行を経て八芳園に入る。1980年 東京・西麻布の「とく山」料理長に就任。1989年 南麻布「分とく山」を開店し、現在は4店舗を総料理長として統括。雑誌、メディアを通して、調理科学、栄養学を踏まえた理論的な料理法に基づくわかりやすい和食を提唱。

日 時

7/8 日曜日

13:00~15:00

受講料

会員: 1回 5,766円(うち消費税額427円) 一般: 1回 5,766円(うち消費税額427円)

テーマ

メニュー
・ゆで鶏のポン酢和え
・かぼちゃの南蛮煮
・鯵の冷や汁
・塩トマトご飯 
 他

ご案内

定員45名

初回持参品

筆記用具

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。