七宝焼 

講座コード:
201804-12170018

2018年5月14日 更新

講師名

日本現代工芸美術家協会特別会員 志賀 三千代

内 容

創る喜び、飾る喜び、贈る喜びが即座に楽しめるのが七宝です。銅板に乗せた薬が、熱によってかもし出す色彩の美しさが充分に味わえるよう基礎から指導します。一度焼くと誰もが七宝のとりこになります。しかし、初めは入りやすい七宝も奥深く、生活に結び付くアクセサリーにとどまらすインテリアの分野に入るもよし、グループ展、公募に出品するのも生き甲斐になるでしよう。すでに入選、受賞と活躍されている先輩も多数います。貴女の夢を実現出来る七宝を指導します。

【おためしデー】6/26(火)1,080円 ※教材費別・要予約



日 時

第2、4週 火曜日 10:30~12:30

4/10、4/24、5/8、5/22、6/12、6/26、7/10、7/24、7/31、8/28、9/11、9/25

受講料

会員: 6か月 12回 29,808円(うち消費税額2,208円)

設備費

2,332円

テーマ

・七宝について 一色焼 リング、ペンダント
・不透明と透明を使って ブローチ、イヤリング
・フリット七宝 キーホルダーなど
・多色模様 ブローチ
・彫金七宝 カトレア
・ミニ額 応用編
・調金多色 アジサイ
・マーブル
・宝石箱(ビーズを使って)
◎継続の方には更に上の段階の作品を指導します。

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます 2,678円・教材費別 要予約

ご案内

※7/31は第5火曜日です

教材費 別(1回1,000円程度、ゆう薬など一式)

初回持参品

筆記用具、エプロンなど

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。