癒やしの竪琴 ライアー(個人60分) 

講座コード:
201804-09490022

2018年3月13日 更新

講師名

ライアー響会会員 江原 延子

内 容

ライアーは20世紀の初めにドイツで誕生した、古代の竪琴をルーツに持つ優しい音色の楽器です。ジブリ映画「千と千尋の神隠し」のエンディングテーマ「いつも何度でも」の弾き語りに使われた楽器として、日本でも広く知られるようになりました。
楽譜が読めなくても大丈夫です。どなたでも最初からきれいな音を出すことができ、その優しい音色は「音の癒やし」の世界へといざなってくれます。
テクニックや教則本にあまりしばられず、マンツーマンの丁寧な指導で、一音一音の響きや美しさを楽しんでみませんか。クラシックの簡単な曲やわらべ歌、ライアー用の曲から始めます。

日 時

第1,3週 土曜日 10:00~13:00

4/7、4/21、5/19、6/2、6/16、6/30

受講料

会員: 3か月 6回 45,360円(うち消費税額3,360円)

設備費

1,166円

教材費
音楽著作権使用料
129円
途中受講

できます

見 学

できません

体 験

できます 4,859円・楽器使用料込 要予約

ご案内

*6/30は第5週目です

初回持参品

(お持ちであれば)ライアー

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。