自作の雑誌発表・名作の鑑賞

小説教室 

講座コード:
201804-01130130

2018年5月14日 更新

講師名

作家 吉田 慈平

内 容

小説はフィクションです。自由に思うままに、虚構の世界で、心の底に眠る、もうひとつのあなただけの世界を、書いてみませんか?事実は小説よりも奇なり、と、俗に言われますが、事実と真実は違います。事実だけでは真実は見えません。虚構を交えてこそ真実が見えてくるのです。さらに「書くこと」でもう一度、あなたの生活を、人生を、豊かに生きることができます。あなたの想像力、発想力をお待ちしています。

【おためしデー】  6/22(金)1,080円 ※教材費別・要予約

日 時

第2、4週 金曜日 13:00~15:00

4/13、4/27、5/11、5/25、6/8、6/22、7/13、7/27、8/10、8/24、9/14、9/28

受講料

会員: 6か月 12回 31,104円(うち消費税額2,304円)

設備費

2,073円

テーマ

・小説の方法論の授業と、簡単な実践練習として、遊び感覚で短い文章を書いてみます。
・講師が皆様の作品(コピー)を添削して、次回の授業でお返しします。
・ご希望の方には、単行本にするための編集、発刊のお手伝いもいたします。

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます 2,764円 要予約

初回持参品

筆記用具

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。