〜文化財と花に目をとめる大人の遠足〜

もっと知りたい東京を歩く  新設

講座コード:
201710-01350035

2017年9月7日 更新

講師名

紀行作家 青木 登

内 容

 市制100周年の八王子を含む東京には、万葉集の頃からの歴史があり、身近に名所旧跡が多数存在します。それぞれの歴史や文学作品の背景を知って、現地を訪ねると自然や文化遺産や街が生き生きと輝いて見えてくることでしょう。この講座は教室で学んで現地を訪ねる東京の小さな旅です。
<テーマ>
*10/17 生まれ変わった銀座4丁目界隈を歩く    
*11/21 独歩が歩いた玉川上水界隈を歩く
*12/19 小江戸といわれる川越を歩く
*1/16 五街道の起点であった日本橋界隈を歩く    
*2/20 森鴎外の散歩コースであった無縁坂を歩く
*3/20 山県有朋(ヤマガタアリトモ)の別荘であった椿山荘界隈を歩く

日 時

第3週 火曜日 10:00~12:30

10/17、11/21、12/19、1/16、2/20、3/20

受講料

会員: 6か月 6回 16,200円(うち消費税額1,200円)

保険料

600円

途中受講

できます (要7日前入金)

見 学

できません

体 験

できます 2,829円 (要7日前入金)

ご案内

※小雨決行、荒天は教室(10:30~12:30)

初回持参品

筆記用具

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。