〜江戸の町探検〜

おもしろ江戸文化発見「切絵図」を読む 

講座コード:
201710-01330020

2017年10月5日 更新

講師名

江戸文化研究家 佐藤 孔亮

内 容

 江戸切絵図は単なる地図ではありません。大名屋敷の家紋、坂の名前の書き方、それどれに意味があります。いわば生活情報地図なのです。細かく書き込まれた小路、俗称の地名、堀や橋の名前から江戸の町に生きた人たちの息づかいが聞こえてきます。
 地図を丹念に読みながら、一緒に江戸の町を探検していきましょう。
【講師プロフィル】
江戸文化研究家。川柳、都々逸、雑俳作家。「川柳入門」、「江戸の名物を歩く」、「歌舞伎」、「落語入門」などの講師。著書に「江戸の名物を歩く」「忠臣蔵事件の真相」など。

日 時

第2週 木曜日 13:00~15:00

11/9、12/14、1/11、2/8、3/8、3/22(仮)

受講料

会員: 6か月 6回 16,848円(うち消費税額1,248円)

設備費

777円

教材費
教材費(50)
324円
テーマ

*浅草     10月〜12月
*外桜田・麻布 1月〜3月



途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます 体験料 2937円 教材費54円

ご案内

教材費:テーマに合わせて2回に1回程、資料代がかかります。(教室でお支払い)

初回持参品

筆記用具 ルーペ(お持ちの方)

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。