竹ペンで描く墨絵 

講座コード:
201704-03130001

2017年8月16日 更新

講師名

画家 新井 淳夫

内 容

従来の水墨画ではなく、かたちを竹ペンの線と墨のにじみによって描くユニークな表現。経験を問わず、初心者でもそれぞれの味わい深い表現が生まれます。花、野菜、果物、魚介類、風景、人物、全て実際に見て描き、変化のある講座です。そして展覧会を楽しみにしましょう。

【講師プロフィル】
短大や専門学校、他センターで講師を務める。その後フランスに拠点を移し、オリジナルの技法“竹ペン”でフランスを描いてきた。日本のみならずフランスでも個展を多数開催。

日 時

第3週 火曜日 13:00~15:00

4/18、5/16、6/20、7/18、8/15、9/19(野外)

受講料

会員: 6か月 6回 15,552円(うち消費税額1,152円)

設備費

907円

途中受講

できます 野外不可

見 学

できます 野外不可

体 験

できます 体験料2743円(野外不可)

ご案内

教材費別
※9/19(火)は野外レッスンです。体験、見学不可。

初回持参品

習字用筆(中太)1本、墨を入れる小瓶。お手持ちの方は白い下敷や墨などの水墨画用品一式。(文鎮・硯は教室に準備があります)

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。