中学生が職場体験学習 第六中学校

 2月2日(木)~3日(金)、八王子市立第六中学校の生徒さんが職場体験に来ました。初日は事務作業と受付業務を、二日目は広報の仕事を体験していただきました。広報の仕事では字数制限を設けての文章作成や広報用の写真撮影に挑戦。文章作成は要点を短くまとめるのに苦戦しながらも、精一杯取り組んでくれました。また写真撮影では寄りで撮影したり、ひきで撮影したりと、様々な撮り方の違いを学んでもらいました。二日間という短い間でしたが一生懸命頑張ってくれました。生徒さんから後日届いた感想文の一部をご紹介します。

 

男子生徒A

「僕はあいさつが苦手でしたが、やっていくうちに声がでるようになり、楽しくなりました。これからもしっかりとあいさつをできるようになりたいです」

 

男子生徒B

「今回の体験から学んだ、声を出すことをサッカーや学校生活などに生かしていきたいと思います」

 

男子生徒C

「この二日間の体験を通して人を信じることの大切さを感じました。この二日間の体験で学んだことを今後の学校生活に生かしていきたいと思います。」

 

 みなさんの今後のご活躍を心より願っております。