居合道(柳生新陰流)入門 

講座コード:
201807-11120002

2018年5月21日 更新

講師名

新陰流協会準師範 末岡 志保美

内 容

居合道は、武士の時代から伝わる
伝統武道の一つです。
居合刀を使った型稽古を中心に、素振りや型捌きの鍛錬に取り組み、心と体を磨いていきます。
正しい姿勢を保ちながら技を繰り返すことで、猫背や反り腰などからの姿勢改善にも期待できます。
近年では女性の愛好者も増加している居合道は、年齢や運動経験を問わずどなたでも学ぶことができる武道として注目されています。
日本の伝統文化に触れながら、強く健やかな体を目指していきましょう。

日 時

第1・3・5週 日曜日 13:30~15:00

7/1、7/15、7/29、8/5、9/2、9/16、9/30

受講料

会員: 3か月 7回 18,144円(うち消費税額1,344円)

設備費

1,134円

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます 2754円

ご案内

受講には居合刀と帯が必要です。相談、注文も受け付けます。居合刀10000円から28000円 帯2,000円程

初回持参品

動きやすい服装(道着でなくても大丈夫です。)帯かベルト(可能であれば太い浴衣の帯)
体験時は刀、帯は無料でお貸しします。
刀、帯は3ヶ月間のみ、刀300円 帯100円(1回分料金)でレンタルできます。(講師にお支払い)

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。