〜錦織・綴織・唐織など様々な織り方を学習しよう〜

西陣織の目利き術 

講座コード:
201804-08670030

2018年5月7日 更新

講師名

有志勉強会「着楽舎」代表 中川 時次

内 容
講座写真1
講座写真2
講座写真3

世界に誇る繊細かつ緻密な織物文化である「西陣織」を多角的な視点から研究する講座です。
西陣織の帯地のプロデュースや目利きを長年経験してきた講師だからこそ見える視点で、現場からの生のお話しをさせていただきます。
一言に西陣織と言っても、様々な織り方があり、また素材・デザイン・TPO(用途)にも多様なバリエーションがあります。本講座では、図案や素材・織り方など、帯地の魅力を構成する要素を細分化して詳しく観察することで、「作り手がどのような意図をもって制作したのか」「どのような着用シーンにマッチしているのか」「自分に合った帯はどんな種類なのか」等、一見しただけでは分かりにくい西陣織の魅力(価値)に気付く力を養っていただけるカリキュラム構成にしています。
着物との取り合わせや、TPOに応じたコーディネート感覚も同時に学んで頂けますので、お着物を素敵に着こなしたい方には大変役に立つ内容だと思います。

■講師プロフィール
高級呉服卸業者として約45年間培ってきた感性と経験を、余すことなく講座でお伝えします。2009年から地元・自由が丘で有志勉強会をスタートしてから早8年目。「良いものを見て・触れて・感じる経験の積み重ねが鋭い感性を磨いていく」という考えから、講座には、実際の商品である高級反物を教材として積極的に用います。

日 時

第2週 火曜日 13:30~15:00

4/10、5/8、6/12、7/10、9/11

受講料

会員: 6か月 5回 15,120円(うち消費税額1,120円)

設備費

810円

教材費
教材費500
2,700円
テーマ

第1回/西陣織の基本をおさえる(歴史、種類、生産工程や技法など)
第2回/西陣織の様々な織り方と特長を学ぶ(綴れ織、すくい織、斜子織)
第3回/西陣織の様々な織り方と特長を学ぶ(繻子地を用いた帯)
第4回/西陣織の様々な織り方と特長を学ぶ(錦織(経錦・緯錦))
第5回/西陣織の様々な織り方と特長を学ぶ(佐賀錦、引箔帯、唐織、その他変わり織)

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます 体験料3,726円

ご案内

8月はお休みです。

初回持参品

筆記用具(ボールペンは不可(教材への汚れ防止のため))、カメラ(任意)

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。