水彩画(松田教室) 

講座コード:
201804-03210070

2018年2月17日 更新

講師名

画家、元東京藝術大学非常勤講師 松田 幸三

内 容

塗ったときに下の色が透けて見える透明水彩絵具は溶く水の量を多くして、画用紙の白さを生かしながら色の明るさをつくります。またドウサを引いた水彩画用紙の上での色の塗り重ねや偶然性に満ちた混色と滲みの効果の美しさは、透明水彩特有の魅力でもあります。画材の知識や混色の考え方、基本的な技法を身につけながら、生活雑貨や果物、野菜、花などの静物を主に描きます。(受講者数によっては人物を描くこともあります)。

日 時

第3週 火曜日 10:30~12:30

4/17、5/15、6/19

受講料

会員: 3か月 3回 9,072円(うち消費税額672円)

設備費

486円

途中受講

できます

見 学

できます 無料見学20分出来ます。モデル時不可

体 験

できます 要予約 体験料3,078円

ご案内

教材費別(モチーフ代。その日によって金額が違います。)

初回持参品

筆記用具、お持ちの方は透明水彩用具一式とスケッチブック

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。