俳画を楽しむ! 

講座コード:
201804-03150100

2018年5月15日 更新

講師名

全日本積穂俳画協会師範 日笠 宏穂

内 容

俳画は、むずかしい理屈を抜きにして、無心に大胆に、思うように描けばよいのです。花を描き、動物・風景を描く… 上手下手を超越した簡単な大人の自由画と思えばよいのです。楽しく描くことによって、おのずから道は開け、いわゆる俳味、俳趣というものが、ほのぼのとにじみ出てくるのです。 また、俳画に必要な讃のため、俳句をたしなむことも必要ですが、とりあえずは、先人の句をお借りすればよいのです。まず、俳画を楽しんで少しでも生活に潤いをもつことができたら一層の喜びが加わることと思います。

日 時

第4週 火曜日 10:30~12:30

4/24、5/22、6/26、7/24、8/28、9/25

受講料

会員: 6か月 6回 17,496円(うち消費税額1,296円)

設備費

972円

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます 教材費別途

ご案内

肉筆手本代1回1,000円(ご希望の方)
体験時 お道具(硯 墨 筆 皿 水入れ 顔彩)無料貸出しいたします。ご予約ください。

初回持参品

筆洗い・古いタオル・絵具皿

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。