若冲と琳派から始める水墨画と水彩 

講座コード:
201804-03040003

2018年2月17日 更新

講師名

日本画家・美術家 西野 正望

内 容

2015年は琳派400年、昨年は伊藤若冲の生誕300年。各地で伊藤若冲の展覧会も開催され大盛況でした。そこで西野正望教室では他にない内容の切り口で若冲のユニークな水墨表現と琳派の水墨表現にアプローチします。ここを入り口に楽しく日本の水墨画を始めてみましょう。水彩にもアプローチして墨彩画も試みます。

日 時

第2・4週 土曜日 13:00~15:00

4/14、4/28、5/12、5/26、6/9、6/23

受講料

会員: 3か月 6回 19,440円(うち消費税額1,440円)

設備費

972円

教材費
教材費200
1,296円
途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます

初回持参品

練習用としてスケッチブックF6
画仙紙数枚、松煙墨、顔彩、つけたて筆(大)または彩色筆8号、鉛筆HB、B、2B、練り消しゴム。
その他の画材については初日に講師より説明があります。

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。