古文書くらぶ 

講座コード:
201804-01330005

2018年4月30日 更新

講師名

江戸文化研究家 菅野 俊輔

内 容

江戸時代のくずし字資料は豊富で多彩です。当講座では、筆字の古文書や、出版物の版本を読んでおります。古文書経験のある方を対象とする講座ですが、いまだ慣れないかたも大歓迎です
いまは、市ヶ谷でおこった浄瑠璃坂の仇討ち、秀吉の出世物語の『新書太閤記』、わいろで有名な田沼意次の秘話の3点を読んでいます。江戸のくずし字資料で、愉しいひと時を過ごしませんか。

日 時

第2・4週 木曜日 13:00~15:00

4/12、4/26、5/10、5/24、6/14、6/28、7/12、7/26、8/9、8/23、9/13、9/27

受講料

会員: 6か月 12回 34,992円(うち消費税額2,592円)

設備費

1,555円

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます 随時

ご案内

コピー代実費

初回持参品

筆記用具

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。