しなやかに舞う拳法

花架拳・花架扇 

講座コード:
201704-11270001

2017年3月10日 更新

講師名

崆峒派武術第十一代掌派者 花舞影

内 容

 花架拳は崆峒派武術の一門で、唐代シルクロードにある飛天の壁画から編み出されたと伝えられています。天女の舞の様な優美な動きは関節の働きを潤滑化して体のすみずみまで気血をめぐらせ、身体にしなやかさと、めりはりを与えます。花架は護身法としてもすぐれ、実戦性、健康性、芸術性を兼ね備えた拳法といえましょう。また、このクラスでは花架拳門の扇子の技も練習します。

日 時

毎週 木曜日 18:30~19:50

4/6、4/13、4/20、4/27、5/11、5/18、5/25、6/1、6/8、6/15、6/22、6/29

受講料

会員: 3か月 12回 32,400円(うち消費税額2,400円)

設備費

1,944円

途中受講

できます

見 学

できます

体 験

できます 随時 体験料2862円

初回持参品

動きやすい服装、筆記用具
扇子(2,000円くらい)

講師ホームページ

http://homepage2.nifty.com/koudouha/

※受講料や設備費、教材費等は消費税込みの金額です。

※開講できない場合や、日程、内容が変更になることがあります。

※公開講座以外は入会金が必要です。

※新規受講の方は、ほとんどの講座で残り回数分での受講が出来ます。