入会金不要 公開講座

講座のイベントの様子

 よみうりカルチャーの雰囲気を味わっていただくためにぜひお勧めしたいのが公開講座です。入会金は不要で、会員に限らずどなたでも受講できます。各界で活躍する著名人の講演会や季節ごとのイベントを楽しむ講座、野外散策講座などカルチャーの魅力を満喫できる講座を多数ご用意しております。

 歌舞伎やミュージカルの出演者のアフタートークがセットになった「観劇入門講座」や、親子で楽しめる講座、夏休みジュニア向け講座なども充実しています。

 お気軽にご参加ください。

[講座]4/17 「生涯現役」加藤九段を迎えて講演会を開催します(大手町)

 将棋の現役最年長棋士・加藤一二三九段を迎え、「生涯現役」というテーマでお話しいただきます。C級2組から陥落した棋士は60歳定年という規定により「引退」が決まりましたが、「将棋をやめる訳ではなく、123歳まで指し続ける」と意気軒高な〝ひふみん〟は、すぐに最高齢勝利記録を77歳0か月に更新しました。将棋との出会いや、最年少でのプロ入り、対局の思い出、大好きな音楽のことなど縦横に語ってもらいます。

 

加藤九段プロフィール]

 福岡県生まれ。当時最年少の14歳7か月でプロ入りし、18歳で順位戦A級に昇級、「神武以来の天才」と呼ばれた。得意戦法は矢倉や棒銀。十段位や名人など通算8期のタイトルを獲得した。1月19日、順位戦最下級のC級2組から陥落が決まり、その立場となった棋士は60歳定年という規定により「引退」が決まったが、翌20日には飯島栄治七段に勝利し、日本将棋連盟の創設以降、最高齢勝利記録を77歳0か月に更新した。通算成績は1324勝(歴代3位)、1173敗(歴代1位)。敬虔なクリスチャンで、ローマ法王にも謁見。クラシック音楽が大好きで、テレビ番組にも数多く出演している。

 
 ◆ 日 時/4月17日(月) 18:30~20:00(開場18:00)
 
 ◆ 講 師/加藤 一二三(ひふみ)九段
 
 ◆ 会 場/よみうり大手町ホール・小ホール
 
 ◆ 後 援/読売新聞社、中央公論新社
 
 ◆ 受講料/3,000円(税込み)、自由席
 
 

【アクセス】

表示

インターネットお申し込みフォーム
《お問い合せ・お申し込み》 よみうり大手町スクール事務局(03-3642-4301)

[講座]「2020年の東京へ」~オリンピックとパラリンピックを語る~(大手町)

 東京オリンピックとパラリンピックに向けた公開講座「2020年の東京へ」(読売新聞社主催)が始まります。

 講師は、1994年のリレハンメル冬季大会から2016年のリオデジャネイロ夏季大会まで12大会を取材してきた読売新聞の結城和香子編集委員。

 

 1回目は4月15日(土)午後2時から。「オリンピックのいま」と題してリオ大会での選手たちの人間ドラマやドーピング問題を報告します。

 

 2回目は5月20日(土)午後2時から。「パラリンピックの真実」のテーマで、パラリンピックが問いかけるものについて考えます。

 
 ◆ 日 時/[第1回]4月15日(土) 14:00~15:30|[第2回]5月20日(土)14:00~15:30
 
 ◆ 講 師/読売新聞編集委員 結城 和香子
 
 ◆ 会 場/よみうり大手町スクール
 
 ◆ 受講料/各1,500円
 
《お問い合せ・お申し込み》 よみうり大手町スクール事務局(03-3642-4301)

[講座]6/6 国立劇場「歌舞伎鑑賞教室」バックステージツアー付き観劇

 初心者向けのわかりやすい歌舞伎解説と親しみやすい演目を楽しんだ後、バックステージツアーとして回り 

舞台など舞台裏を特別に見学いただきます。

※こちら講座は満員となりました。(キャンセル待ちで承ります)

 
 ◆ 日 時/6月6日(火) 14:30開演 (終演後にバックステージツアー)
 
 ◆ 会 場/国立劇場(東京・三宅坂)
 
 ◆ 演 目/「解説 歌舞伎のみかた」、「歌舞伎十八番の内 毛抜」
 
 ◆ 受講料/一般、会員ともに4,500円(1等席チケット代含む)
 
《お申し込み・お問い合せ》 事業担当(03-3642-4301)

[講座]5/16 明治座「五月花形歌舞伎」事前レクチャー付き観劇

 観劇の前に、江戸文化研究者が見どころや歌舞伎のこぼれ話などを解説します。

公演がより楽しくなるレクチャー付きです。

 出演は、片岡愛之助ほか。 

 
 ◆ 日 時/5月16日(火)11:00開演(レクチャー10:00~)
 
 ◆ 会 場/明治座(東京・日本橋浜町)
 
 ◆ 演 目/1、月形半平太 2、三人連獅子
 
 ◆ 講 師/江戸文化研究者 森山 暁子
 
 ◆ 受講料/一般 14,000円、会員 13,500円(1等席チケット代、弁当代含む)
 
《お問い合せ・お申し込み》 事業担当(03-3642-4301)

[講座]4/4 ・5/24 ミュージカル「パレード」観劇とトークイベント

 20世紀のアメリカを舞台に、実際にあった冤罪に題材をとった愛と感動の人間ドラマ「パレード」。

待望の日本初演です。スペシャル企画として、主演の石丸幹二さんと、演出家・森新太郎さんのトークを一緒に。

  

 
 ◆ 日 時/[トーク]4月4日(火) 13:00~14:15|[観劇]5月24日(水)13:30開演
 
 ◆ 会 場/東急百貨店渋谷・本店 3階イベントサロン(東京・渋谷)※観劇は東京芸術劇場プレイハウス(東京・池袋)
 
 ◆ 受講料/一般 12,500円、会員 12,000円(S席チケット代含む)
 
 
《お問い合せ・お申し込み》 事業担当(03-3642-4301)

[講座]3/12 石見銀山シンポジウム「世界を変えた日本銀」(入場無料※要予約)

 島根県にある石見銀山がアジアで初の鉱山遺跡として世界遺産に登録されて今年で10周年。

 銀山に詳しい村井章介・東大名誉教授の基調講演と、世界遺産検定マイスターでもある弁護士の本村健太郎氏を交えてパネルディスカッションを行い、石見銀山の魅力とその価値に迫ります。

入場無料※要予約

 

 お申し込みフォームから事前にご予約ください。 

 

詳細(PDF)

  
 ◆ 日 時/3月12日(日)13:30~16:50(開場12:30)
  
 ◆ 会 場/日本消防会館<ニッショーホール>(東京・虎ノ門)
 
 ◆ 入場料/無料
 
 ◆ 主 催/島根県教育委員会
 
 ◆ 後 援/読売新聞社
 
 
《お問い合せ》 事業担当(03-3642-4301)

[講座]3/18 国立劇場「通し狂言・伊賀越道中双六」事前レクチャー付き観劇

 歌舞伎界では初めての受賞となる、第22回読売演劇大賞受賞作品。

武士の義理を軸に、夫婦愛などを絡めて描いた名作。

演劇界の話題を集め好評を博した名場面「岡崎」待望の再演にご期待ください。 

 出演は、中村吉右衛門、中村歌六、中村又五郎、尾上菊之助、中村錦之助、中村雀右衛門、中村東蔵ほか。

※劇場関係者による事前レクチャーを行います。

※こちらの講座は満員となりました。

 
 ◆ 日 時/3月18日(土) 12:00開演 (10:45 ~レクチャー)
 
 ◆ 会 場/国立劇場(東京・三宅坂)
 
 ◆ 受講料/一般 10,000円、会員 9,500円(1等A席代、弁当代含む)
 
 
《お問い合せ・お申し込み》 事業担当(03-3642-4301)