[講座]鳥取県日本遺産シンポジウム 『三徳山』と『大山』の魅力(入場無料)

 修験の地として開創された「三徳山」、山頂の池から地蔵菩薩が現れたとされる信仰の山「大山」について、倉吉文化財協会の眞田廣幸氏、三徳山三佛寺執事次長の米田良順氏、大山寺観證院住職の清水豪賢氏らが両霊山の知られざる特徴と魅力について語ります。

 

入場無料※要予約

  

 

詳細(PDF)

  
 ◆ 日 時/3月11日(日)13:00~16:00(開場12:30)
  
 ◆ 会 場/大正大学8号館(豊島区西巣鴨 3-20-1 )
 
 ◆ 入場料/無料
 
 ◆ 主 催/鳥取県教育委員会 よみうりカルチャー
 
 ◆ 後 援/読売新聞社
 
 
インターネットからお申し込み
《お問い合わせ》 事業担当(03-3642-4301)