[講座]堺観光コンベンション協会共催講座「千利休の美学」(恵比寿)

「千利休の美学」

 

 千利休は、堺のまちで生まれ育った。華やかな桃山文化の時代、日本中の金銀の大部分が集まるところと言われた堺で、なぜ簡素な美を尊ぶ利休の"わび茶"が生まれたのか。その謎について、堺のまちの歴史とともに解説していきます。

講師は元堺市博物館学芸員の吉田 豊さん。

 

 千利休の美学

 講師 元堺市博物館学芸員 吉田 豊

 10/5、11/2、12/7 各木曜13:30~15:00

 受講料3回4,536円

 会場:恵比寿センター

 

「千利休の美学」関連公開講座「利休が愛した和菓子」

 

 

 

 利休が行った88回に及ぶ茶会の中で、68回も用いられたのが「ふのやき」というお菓子です。利休の話も交えながら当時は貴重だった小麦粉を使った和菓子の再現と「季節の生菓子づくり」も体験していただきます。

  

 利休が愛した和菓子

 講師 株式会社丸市菓子舗 代表取締役社長 野間 耕三

 11月30日(木)13:30~15:00

 受講料 1,620円 教材費 1,296円

 会場:恵比寿センター

《お問い合せ・お申し込み》 恵比寿センター(03-3473-5005)
講座の予約はインターネットからも可能です
「千の利休の美学」(定期) ネット予約

「利休が愛した和菓子」(公開) ネット予約