[夏季特別講座]「加藤一二三の将棋教室」(大手町)

 「よみうり大手町スクール」で将棋を女性に指導している棋士の加藤一二三・九段が、夏季特別講座として、男女を問わず、「多面指し」で手ほどきします。対象は中学生以上。限定30人。駒の動かし方がわかれば初心者も歓迎です。13時から1時間のトーク、14時半から17時まで加藤九段と実力に応じて多面指しで対戦します。連勝を続ける藤井聡太四段の強さなど〝ひふみんトーク〟を楽しみ、時間の許す限り将棋を指しましょう。

 

(講師プロフィル)福岡県生まれ。当時最年少の14歳7か月でプロ入りし、18歳で順位戦A級に昇級、「神武以来の天才」と呼ばれた。得意戦法は矢倉や棒銀。十段位や名人など通算8期のタイトルを獲得した。1月19日、順位戦最下級のC級2組から陥落が決まり、その立場となった棋士は60歳定年という規定により「引退」が決まったが、翌20日には飯島栄治七段に勝利し、日本将棋連盟の創設以降、最高齢勝利記録を77歳0か月に更新した。敬虔なクリスチャンで、ローマ法王にも謁見。クラシック音楽が大好きで、テレビ番組にも数多く出演している。

写真提供:読売新聞社

講師 加藤 一二三 九段

 
 ◆ 日 時/8月12日(土曜日)13:00~17:00
 
 ◆ 講 師/棋士・加藤一二三 九段
 
 ◆ 会 場/よみうり大手町スクール(読売新聞社3階「新聞教室」)
 
 ◆ 受講料/大人 6,480円|中・高・大学生 3,240円
 
Webからお申し込み(外部サイト)
《お問い合せ・お申し込み》 よみうり大手町スクール事務局(03-3642-4301)